車のタイヤ情報・タイヤの管理などあらゆるタイヤについての情報をご提供いたします!

ローテーション

ローテーション  

ローテーションの必要性  

  • タイヤは同じ位置に装着したまま長期間(長距離)走行すると、クセのある摩耗(偏摩耗)を起こしやすくなります。
  • その偏った摩耗は振動や騒音の原因となるため、定期的(一定期間または一定距離走行後)にタイヤの位置交換(ローテーション)を行なうことが大切になります。
  • 摩耗のクセを均一化するとタイヤの寿命もアップすることができるので、必ず行なってください。

ローテーション方法は専門家に確認しよう!  

  • タイヤの位置交換(ローテーション)は、クルマの種類や装着タイヤの種類によって異なります。
  • 迷ったらタイヤ販売店に相談しましょう。
  • 教えてもらえませんか?ってきいてみるのもいいですね!!

一般的なローテーションのポイント  

  • [check]摩耗初期のローテーションは、偏摩耗防止に効果があります。
  • [check]ローテーションは5,000km走行時を目安としましょう。
  • [check]前輪タイヤと後輪タイヤを交換するのが基本です。
  • [check]FF車はFR車よりも早めに位置交換を実施しましょう。
  • [check]同一サイズのスペアタイヤがある場合、スペアタイヤも含めローテーションしましょう。

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional